シリーズ累計400万部突破の大ヒット漫画、待望の実写ドラマ化!
私立百花王学園。ここで生き残る術は、‘勝負に勝つこと’のみ。
豪華キャスト、スタッフが贈る、極限のリスクバトルを体感せよ!

河本ほむら原作、尚村透作画、月刊「ガンガンJOKER」(スクウェア・エニックス刊)で連載中、シリーズ累計400万部を超える大ヒット漫画「賭ケグルイ」が待望の実写ドラマ化!
舞台は、政財界の有力者の子女が多数通う私立百花王学園。ここで生徒たちの階級を決定するものは、ギャンブルの強さ。勝ったものは支配する側に立ち、敗れたものは奴隷となる。ある日、この学園に転校してきた謎多き少女、蛇喰夢子。一見すると清楚な美少女だが、彼女は、リスクを負うことに快感を覚える「賭ケグルイ」だった―。
“可愛らしさ”と“狂気”の二面性を持つ主人公・蛇喰夢子を演じるのは、大ヒット映画『君の膵臓をたべたい』で重い病を患うヒロインを演じて高い評価を集め、2018年最も活躍が期待される女優、浜辺美波。そして、ヘタレで勝負に弱く、学園の底辺に追いやられるも、夢子との出会いにより、翻弄されながらも強い味方となっていく男子生徒、鈴井涼太を高杉真宙、さらに、夢子のライバルにして、後に共闘することとなる高飛車なツインテールの美少女JKギャンブラー、早乙女芽亜里を森川葵が演じるなど、今、最も注目を集める若手俳優が集結し、怒涛の演技バトルを繰り広げる。
監督を務めるのは、『ヒロイン失格』『あさひなぐ』などでメガホンを握った、日本映画界屈指のヒットメーカー、英勉。原作が持つ唯一無二のキャラクター描写の完全実写化に挑む。
豪華キャスト、スタッフが贈る、どこまでも狂気的で、かつてないほど魅惑的なドラマ「賭ケグルイ」を見逃すな!

創立122年を迎える私立百花王学園。政財界の有力者の子女が多数通う、伝統と格式ある名門校だ。この学園で生徒の階級を決めるのは“ギャンブルの強さ”のみ。勝者には地位と名誉が与えられ、敗者は財産も尊厳も奪われ、男は「ポチ」、女は「ミケ」として家畜同然に扱われる。この学園の二年華組に一人の少女が転校してくる。蛇喰夢子(浜辺美波)という名のお淑やかな美少女だ。色めき立つ男子生徒を横目に、華組一のギャンブラー・早乙女芽亜里(森川葵)が夢子に勝負を持ちかける。夢子の学校案内を任されたクラスメイト・鈴井涼太(高杉真宙)は、以前、芽亜里との勝負に敗れ、「ポチ」として虐げられた経験から、誘いに乗らないよう諭すが、夢子は嬉々として応じてしまう。勝負は「投票ジャンケン」というオリジナルゲームで行われることに。チップ1枚のレートは1万円。一回の勝負で数百万単位の金額が動く常軌を逸したゲームだ。鈴井の恐れた通り、芽亜里の優勢でゲームは進み、誰もが夢子の破滅を予想したが、彼女には隠された顔があった―。

夢子(浜辺美波)の転校初日におこなわれた芽亜里(森川葵)との「投票ジャンケン」対決は予想外の結末を迎え、その幕を閉じた。夢子の真の顔を垣間見た鈴井(高杉真宙)は、恐れながらも彼女の存在に魅かれていく。そして、鈴井から夢子に百花王学園の秘密が語られる。この学園が今のように狂ってしまったのは、2年前、現生徒会長が就任し、会長を頂点とした生徒会がギャンブルで学園を支配するようになってからだという。だが、警告するつもりだった鈴井の意図とは裏腹に、夢子は、これから始まる規格外の学園生活に目を輝かせる。そんな中、夢子と鈴井の前に一年生の皇伊月(松田るか)が現れる。一見すると天真爛漫なこの少女、実は生徒会の役員だった。夢子の噂を聞き、勝負を持ちかけにきたのだ。しかも、提示してきた賭け金は、2000万円。夢子は、この常軌を逸した勝負を受けるのか―!?

皇(松田るか)と勝負をすることになった夢子(浜辺美波)が挑むゲームは「ダブル神経衰弱」。トランプ2組、計104枚のカードを使い、数字とマークの両方を当てなければならない高難度のオリジナルギャンブルだ。さらに、皇はこのゲームに負けたことがないという。夢子にとっては圧倒的不利な状況でゲームは始まった。常人では考えられない記憶力をみせる二人はダブル神経衰弱を着実にクリアしていき、勝負は拮抗しているように見えた。だが、皇はこのゲームにある罠を仕掛けていた。夢子がその罠に足をかけたとき、皇は倒錯した狂気の一面を見せ始める。さらに、ベールに包まれていた生徒会役員たちも、遂にその姿を現し、百花王学園は夢子を中心に蠢き始めていた・・・。

鈴井(高杉真宙)に学園を案内される夢子(浜辺美波)は、ある場所で足を止める。そこは泰然庵と呼ばれる和室で、「伝統文化研究会」が賭場を開いているという。鈴井の制止を振り切り、賭場に足を踏み入れる夢子が目にしたのは、鬼気迫る表情を浮かべる芽亜里(森川葵)の姿。夢子に敗北して以来、転落の一途を辿る彼女は、最下層の家畜「ミケ」にまでその身を堕としていたのだ。追い詰められた芽亜里は一発逆転を狙い、生徒会役員に公式戦を挑んだのだ。公式戦とは、ポチ、ミケに与えられた唯一の権利で、一度だけ誰にでもギャンブルを挑むことができ、相手はその勝負を拒むことが許されない。さらに、相手が生徒会役員の場合、賭け金は青天井に吊り上げられる。芽亜里が選んだ相手は「伝統文化研究会」の西洞院百合子(岡本夏美)。和服に身を包み、一見すると大和撫子の様相だが、心の奥は読み取らせない曲者だ。二人が対峙するギャンブルはオリジナルゲ―ム「生か死か」。憎き夢子が見守る中、芽亜里は起死回生の一手に出る―!

伝統文化研究会会長の生徒会役員、西洞院(岡本夏美)と対戦することになった夢子(浜辺美波)。勝負するのは西洞院が芽亜里(森川葵)に4960万のマイナスを与えて葬り去った危険なゲーム「生か死か」。表面上は丁半博打とルーレットを掛け合わせたようなルールだが、それだけではなく、このゲームには文字通りプレイヤーを「生」か「死」、いずれかの末路へ導く恐ろしい仕掛けが秘められている。さらに、勝負の賭け金は4000万円。敗れれば、どん底への転落は必至。だが、興味本位で勝負を受けたかのように見えた夢子は、どこか様子が違っていた。芽亜里との勝負で西洞院が仕組んだ罠を見抜いているかのようだ。夢子は西洞院にこう言い放つ。「あなたは人間としては下の下」だと。生徒会役員への暴言に焦る鈴井(高杉真宙)をよそにゲームは進行していく。そして、夢子が西洞院に勝負を仕掛けたとき、思わぬ来訪者が突如現れる・・・。

生徒会副会長の乱入により、西洞院との勝負に敗れ、3億1000万円の借金を背負い、ミケ落ちした夢子(浜辺美波)に生徒会から「人生計画表」というファイルが届けられる。そこに書かれているのは、結婚、出産など、夢子の将来を予見したような内容。それはつまり、生徒会に人生のすべてを支配されることを意味していた。そんな中、生徒会が主催する「債務整理大集会」開催が告げられる。集会にかけつけた夢子と鈴井(高杉真宙)が目にしたのは、会場でごった返す家畜生徒と、檀上で熱弁をふるう生徒会役員、五十嵐清華(中村ゆりか)。五十嵐は「借金つけかえゲーム」の実施を宣言。4人1組でギャンブルを行い、順位に応じて借金がつけかわり、1位になれば借金が免除されるという。夢子と相対するのは、家畜生徒をいたぶることに快感を覚える不良生徒、木渡潤(矢本悠馬)と、木渡に家畜として飼われる女子生徒、蕾奈々美(松本妃代)、そして、ミケ脱出を図りゲームに参加した芽亜里(森川葵)。4人がおこなうのはオリジナルゲーム「二枚インディアンポーカー」。借金免除を賭けた、四つ巴のバトルが幕を開ける!

借金免除を賭けて始まった「二枚インディアンポーカー」。このゲームは、額にかざし対戦相手に開示する「公開カード」と、自分だけが確認できる「非公開カード」の組み合わせで“賭ける”か“降りる”かを決める心理戦。借金の額に応じてチップのレートが決まる。夢子(浜辺美波)と芽亜里(森川葵)の対戦相手、木渡(矢本悠馬)は友人にわざと借金をして参加しているという。本当の目的は家畜生徒をいたぶるためだという最低のサディストだが、一方で確かな洞察力を備える強力なギャンブラーだ。さらに、木渡は蕾(松本妃代)という自らが支配している家畜生徒をゲームに参加させている。そして、木渡、蕾の借金は少額。勝負は夢子と芽亜里にとって圧倒的に不利な条件だ。ゲーム中も家畜生徒をののしり、嘲る木渡。勝負のペースは彼が掴んでいるように思えたが、夢子と芽亜里は、この勝負に前代未聞のある“一手”を仕掛けようとしていた・・・。

予告映像

オープニング映像

浜辺美波/蛇喰夢子
蛇喰夢子 さあ、賭け狂いましょう。

二年華組にやってきた謎多き転校生。
お淑やかな見た目からは想像もできないギャンブル狂。
リスクを負うことに快感を覚える。

蛇喰夢子

浜辺美波MINAMI HAMABE

2000年8月29日生まれ。石川県出身。
2011年第7回「東宝シンデレラ」オーディション ニュージェネレーション賞を受賞、同年『浜辺美波~アリと恋文~』で映画主演デビューを飾る。人気アニメの実写ドラマ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」(15/CX)の本間芽衣子(めんま)役やNHK連続ドラマ小説「まれ」(15)への出演で話題となり、今年度大ヒット映画『君の膵臓をたべたい』では主演を務めブレイク。また自身二冊目となる写真集「浜辺美波写真集 voyage」(KADOKAWA)を発売すると発売2週間で4刷りが決定し話題に。その他CM「三井ショッピングパーク ららぽーと」やオンラインRPG「ヴァルキリーコネクト」に出演。2018年公開、映画『となりの怪物くん』(4月27日公開)、『センセイ君主』出演も発表され、2018年も活躍がとまらない若手女優として注目を集めている。

高杉真宙/鈴井涼太
鈴井涼太 彼女はまともじゃない・・・

ギャンブルに負け、最下層のポチに身を落とし、
虐げられる日々を送る。
夢子の案内係になったことにより、学園生活が一変する。

鈴井涼太

高杉真宙MAHIRO TAKASUGI

1996年7月4日生まれ。福岡県出身。
2009年「エブリリトルシング09」で俳優デビュー。以降、映画、ドラマ、CMと幅広く活躍。主演映画「ぼんとリンちゃん」でヨコハマ映画祭最優秀新人賞受賞。2017年「PとJK」「ReLIFE~リライフ」「想影」「逆光の頃」「トリガール!」「散歩する侵略者」と6本の映画に出演、第9回TAMA映画賞最優秀新進俳優賞を受賞。現在、連続ドラマ「セトウツミ」主演。2018年は「虹色デイズ」「世界でいちばん長い写真」「プリンシパル」など主演を含む映画が待機中。

森川葵/早乙女芽亜里
早乙女芽亜里 もしかして怖気づいちゃったァ?

二年華組に君臨する凄腕のJKギャンブラー。
鈴井を負かし、ポチとして椅子代わりにするなど、
女王様気質な一面も。

早乙女芽亜里

森川葵AOI MORIKAWA

1995年6月17日生まれ。愛知県出身。
10年、雑誌「Seventeen」の専属モデルとしてデビュー。12年、短編映画『転校生』で女優デビュー。主な出演作に『渇き。』(14/中島哲也監督)、『おんなのこきらい』(15/加藤綾佳監督)、『TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ』(16/宮藤官九郎監督)などがある。また、「ごめんね青春!」(14/TBS)、「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」(16/CX)などテレビドラマにも多数出演。主演を務めた『恋と嘘』(17/古澤健監督)に続き、18年も『嘘八百』(2018年1月5日公開)『リバーズ・エッジ』(2018年2月公開)『OVER DRIVE』など待機作が多数。

中川大志/豆生田楓
豆生田楓 動け、駒ども。俺のために

生徒会役員。会計を担当。
己の野心のために他者を陥れることを厭わない冷徹な性格。次期生徒会長の座を狙う。

豆生田楓

中川大志TAISHI NAKAGAWA

1998年生まれ。
2009年から俳優活動をスタート。TVドラマ「家政婦のミタ」(11)の長男役で注目を浴びる。その後も「GTO」(12)、「夜行観覧車」(13)、「水球ヤンキース」(14)、主演ドラマ「監獄学園-プリズンスクール-」(15)など話題作に次々出演。NHK大河ドラマ「真田丸」(16)では豊臣秀頼役を威風堂々演じ、初登場から話題を呼んだ。また「半次郎」(10)で映画デビューを果たし、「青鬼 ver2.0」(15)で初主演。2017年は「きょうのキラ君」、「Re LIFE リライフ」の主演作が公開され、「坂道のアポロン」、「虹色デイズ」が2018年公開を控えている。

矢本悠馬/木渡潤
木渡潤 相手になんねー。雑魚が

政治家の父の権力を傘に着、奴隷生徒をいたぶることに快感を覚える不良生徒。ギャンブルの腕は一流。

木渡潤

矢本悠馬YUMA YAMOTO

1990年8月31日生まれ。京都府出身。2003年に『ぼくんち』でスクリーンデビュー。
2014年にはNHK連続テレビ小説「花子とアン」、『銀の匙 Silver Spoon』(14)、『クローズEXPLODE』(14)、「水球ヤンキース」(14・CX)、「ごめんね青春!」(14・TBS)他、立て続けに話題作に出演する。近作に『ちはやふる 上の句/下の句』(16)、「ゆとりですがなにか」(16・NTV)、『破門 ふたりのヤクビョーガミ』(17)『君の膵臓をたべたい』(17)、『ポンチョに夜明けの風はらませて』(17)『トリガール!』(17)、「京都人の密かな愉しみBlue-修行中-」(17)など。NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」やCM『保険のビュッフェ-結婚式篇-』『サントリー角ハイボール-新顔篇-』『クラッシュ・ロワイヤル-目指せモテ男!駆け引き勝負だシリーズ-』等に出演し話題になり、4月からのNHK連続テレビ小説「半分、青い。」にも出演が決定している。

三戸なつめ/黄泉月るな
黄泉月るな じゃあ金返せよ

生徒会役員で選挙管理委員長。
子供のような顔と非道な顔を併せ持つ。

黄泉月るな

三戸なつめNATSUME MITO

1990年2月20日生まれ。奈良県出身。
10年読者モデルの活動を開始。13年セルフプロデュースブック「なつめさん」(学研)を発売。15年中田ヤスタカプロデュースによる「前髪切りすぎた」でアーティストデビューを果たす。16年には映画「パディントン」のジュディ役で日本語吹き替え声優として出演。17年1stアルバム「なつめろ」をリリースし、全国9箇所でのワンマンライブツアーを開催。同年12月には、昔からの夢でもあった絵本「ムム」を発売し絵本作家デビュー。その他CMやバラエティ番組にも多数出演し、モデル・アーティスト・タレントとして活躍の幅を広げている。

中村ゆりか/五十嵐清華
五十嵐清華 蛇喰夢子の手綱を放してしまってよかったんでしょうか?

生徒会役員のひとり。書記を担当。
生徒会長に絶対の信頼を置いている。

五十嵐清華

中村ゆりかYURIKA NAKAMURA

1997年3月4日生まれ。神奈川県出身。
ビデオドラマ「本当にあった怖い話」第17話(10)にて主演デビュー。ゲスの極み乙女の谷口絵音率いるIndigo la Endの1stアルバムのジャケットを飾る(12)。これまでの主な出演作品に、テレビドラマ「家族狩り」(14/TBS)、映画「ニシノユキヒコの恋と冒険」(14)連続テレビ小説「まれ」(15/NHK)、「奇跡の人」(15/NHK)、「死幣」(16/TBS)「BORDER2 贖罪」(17/EX)など。Webドラマ「花にけだもの」(17/dTV×FOD)では主演を務め、いま注目を集めている。主演映画「ラーメン食いてぇ!」2018年月3月3日(土)にて新宿武蔵野館他にて公開される。

松田るか/皇伊月
皇伊月 先輩、わたしとギャンブルしませんか!

生徒会役員のひとり。
大企業の令嬢にして絶対的資金力を持つ一年生

皇伊月

松田るかRUKA MATSUDA

1995年10月30日生まれ、沖縄県出身。
地元沖縄でスカウトされ、「デコテレ」(12~13╱QAB)で女子高生でMCを務め話題を集めた後に上京。主な出演作品に、映画「内村さまぁ~ず THE MOVEエンジェル」(15)、テレビドラマ「初恋芸人」(16╱NHK-BS)などがあり、「めざましテレビ」(16~17╱CX)のイマドキガールとしても活躍し、「仮面ライダーエグゼイド」(テレビ朝日系/毎週日曜あさ8時)のヒロインにも大抜擢され、更に2017年8月には、サッカー・スペインリーグのリーガ・エスパニョーラのダイジェスト番組・WOWOW『リーガダイジェスト!』(毎週月曜 後8:00)とWOWOW動画配信番組『リーガダイジェストNEXT」で番組を盛り上げるリーガールに就任し注目を集める。

岡本夏美/西洞院百合子
西洞院百合子 もう用済みですから

生徒会役員のひとり。伝統文化研究会会長。
淑やかな風貌の裏に冷酷さを隠し持つ。

西洞院百合子

岡本夏美NATSUMI OKAMOTO

1998年7月1日生まれ。神奈川県出身。
2011年度「ラブベリーモデル・オーディション」グランプリ受賞、「ラブベリー」「ニコラ」専属モデルを経て、現在「セブンティーン」専属モデルとして活動。ドラマ『ハケンのキャバ嬢・彩華』(17/AbemaTV、ABC)、映画『女流闘牌伝 aki-アキ-』(17)主演、劇場版『咲-saki-』(17)、2018年は映画『伊藤くんAtoE』『ピンカートンに会いに行く』『台湾より愛をこめて』出演も発表され、ドラマや映画でも活躍中。

松本妃代/蕾奈々美
蕾奈々美 私は、人間だ!

家畜「ミケ」に身を落とし、木渡の奴隷にされる少女。

蕾奈々美

松本妃代KIYO MATSUMOTO

1995年3月30日 兵庫県出身。
映画『あさひなぐ』『今宵、ほろ酔い酒場で』『ろんぐ・ぐっどばい』やドラマ「コードネーム・ミラージュ」「#声だけ天使」他などに出演。その他、CMや舞台で活躍中。

柳美稀/生志摩妄
生志摩妄 あたしの全てを支配してくれよ

生徒会役員のひとり。
美化委員長を務める。生徒会で最も危険なスリル狂

生志摩妄

柳美稀MIKI YANAGI

1997年8月24日生まれ。
大阪府出身。2016年テレビ朝日「動物戦隊ジュウオウジャー」で女優デビュー。CM「クラッシュロワイヤル」、「中部電力」などに出演。ドラマでは、2017年10月AbemaTVドラマ「ふたりモノローグ」で初主演。2018年公開の映画「ラブ×ドック」の出演も控える。

監督:英勉

東北新社に入社後、2008年『ハンサム★スーツ』で映画監督デビュー。軽快なコメディ演出が好評を博し、2011年には『高校デビュー』、『行け!男子高校演劇部』とコメディ色が強い青春作品をコンスタントに発表。翌2012年にはジャパニーズホラーの代名詞『リング』シリーズの、12年振りとなる映画作品『貞子3D』を監督。2013年には続編となる『貞子3D2』も手がけ大きな話題となる。2015年には少女コミック原作の『ヒロイン失格』を監督し大ヒットに導いた。同年にはコントバラエティ番組「SICKS~みんながみんな、何かの病気~」も話題に。2017年は『あさひなぐ』『トリガール!』『未成年だけどコドモじゃない』の3本の話題作が公開されている。

原作:河本ほむら 作画:尚村透
(掲載 月刊「ガンガンJOKER」
スクウェア・エニックス刊)

賭すこと、それが私の
存在理由レゾンデートル

名門・私立百花王学園。この学園には階級制度が存在する。
生徒会を頂点とするこの学校は「ギャンブル」に支配されている。
勝てば天国。負ければ地獄。
ギャンブル強者は羨望、弱者は被虐のクルった学園。
そんな学園に、一人の少女が転校してくる。
彼女の名前は蛇喰夢子……。

コミックス最新⑨巻 2018年1月27日(土)発売

主題歌BIGMAMA
「Strawberry Feels」

金井政人(vo,g) / masato kanai
リアド偉武(dr) / ib riad
柿沼広也(g,vo) / hiroya kakinuma
安井英人(ba) / hideto yasui
東出真緒(violin/key)/ mao higashide

金井政人(Vo,G)・柿沼広也(G,Vo)・リアド偉武(Dr)を含むメンバーにてBIGMAMAを結成。
ヴァイオリンをいれたメンバー5人で活動する。

■OFFICIAL HP http://bigmama-web.com/
■UNIVERSAL MUSIC HP http://www.universal-music.co.jp/bigmama

オープニングテーマRe:versed
「一か八か」

Re:versed(リバースト)とは
シンガー巴山萌菜が、自ら発信する本来のスタイルを超えて、
様々な分野で活躍するクリエイター達と、様々な表現に挑戦するプロジェクト・ユニット。

■BLOG https://ameblo.jp/3-pink-9/
■Twitter https://twitter.com/MonaTomoyama

©河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・ ドラマ「賭ケグルイ」製作委員会・MBS